学園ホーム高等学校ホーム > お知らせ

お知らせ

【SSH】課題研究スペースバルーン班 高度3万3千メートルから地球の撮影に成功

【課題研究テーマ】スペースバルーンを用いた地球撮影とその考察

▼動画をアップしました▼
動画はこちら

ファイル 331-1.jpgファイル 331-2.jpg
 ヘリウムガスを充填した気象観測用バルーンに、発泡スチロールで保護したカメラを取り付け、上空3万3千メートルを目指し打ち上げました。上空3万3千メートルから地球を撮影したビデオカメラはバルーンが破裂した後、地上に向かい落下。落下したビデオカメラを無事回収し、今後につながる貴重な映像を撮ることができました。
ファイル 331-3.gif
(平成26年9月7日 打上場所:日高山脈山中、回収場所:十勝・士幌町)

この様子が平成26年10月9日北海道新聞に掲載されました。

その他、スーパーサイエンス(SSH)活動の様子

ページの先頭へ