学園ホーム高等学校ホーム > その他の内容 >授業料軽減

授業料軽減

私立高等学校へ通う生徒の修学を容易にするために、授業料の軽減を図る制度です。

申請資格

次の条件に該当する方が対象です。
   (1) 第一種:非課税世帯・生活保護世帯
   (2) 第二種:算定基準額が51,300円未満
   (3) 第三種:算定基準額が154,500円未満
     *算定基準額は「高等学校就学支援金の算定式」と同じです。
   (4) 次に掲げる特別の事由が存する時
      1.災害
      2.保護者の死亡、または著しい障害
      3.保護者の失職
      4.長期療養

(4)のみ、授業料軽減制度のみの特例です。

軽減月額

家庭の所得状況に応じて、授業料が軽減されます。

所得基準 年収目安 支給額(月額)
第一種 非課税世帯・生活保護世帯 約270万円 就学支援金と合わせて
最大33,500円
第二種 算定基準額が51,300円未満 約350万円 最大500円
第三種 算定基準額が154,500円未満 約590万円 最大500円

上記内容は2020年度のものです。
 ご不明な点、詳細につきましては、学園事務局までお問い合わせください。

ページの先頭へ