学園ホーム中学校・高等学校ホーム > スクールライフ > 中学校の生徒会活動

中学校の生徒会活動

活動内容
活動内容

「自立」「叡智」「真心」の校訓の下、生徒自らによる自主的な運営を目指し、より良い学校にするべく、互いに協力して学校生活の充実と発展をはかります。

活動の中心となる書記局では、集会や行事、文化的諸活動や奉仕活動の企画運営を行っています。

生徒会長からの一言

生徒会では、学校行事の運営などを中心に、様々な活動を行っています。自分たちで行事を一から作り上げていくので、とてもやりがいがあり、楽しい仕事です。

雰囲気もすごくよく、全員が協力し合い、学校生活をよりよいものにするために活動しています。

主な学校行事
新入生歓迎会(4月)
新しく入学してきた新入生達を歓迎するイベントを企画運営しています。
先生方の紹介や部活動の紹介、新入生が在校生と交流できるようなオリジナル行事を企画しています。
生徒総会(5月)
1年間の生徒会の活動について審議する生徒総会が行われます。
自治意識を持ち、学校生活をより良いものにしようと活発な意見交換が行われています。
桜虹祭(7月)
最大の学校行事ともいえる桜虹祭。
青年の主張や、英語暗唱、垂れ幕コンクールに合唱コンクール。そして劇やよさこいなどクラス毎の企画を披露する学級発表と内容盛りだくさんです。
当日の会場は大変な熱気につつまれます。
スポーツフェスティバル(10月)
1年生から3年生までが合同のチームを組み、学年の垣根を越えて協力して競い合います。高校生とも合同チームを作り、競い合っています。
お楽しみ会(12月)
生徒会が中心となってイベントを企画運営します。
有志による漫才やバンド演奏、その他ユニークな特技の披露なども行われます。生徒会書記局のオリジナル企画ゲームも、毎年好評です。
百人一首大会
日本の伝統行事百人一首。
授業と連動して覚え込むなど、全校生徒が一丸となって取り組みます。集中力を高め、まるでスポーツのような盛り上がりを見せます。
新入生準備登校日
4月に入学してくる新入生達の準備登校において、不安を取り除くべく色々なサポートをします。
レクリェーションも行い、早く学校になじめるような工夫をしています。
ページの先頭へ