学園ホーム中学校・高等学校ホーム > NEWS&トピックス

NEWS&トピックス

寮代(食事分)の4月分以降の返金について

寮生の保護者各位

 5月7日付でご案内させていただきました寮代(食事分)返金の件ですが、1か月毎に実績を確認した後に返金させていただきたいと考えておりますので、4月分は5月末に、5月分は6月末に返金する予定でございます。
何かとご入用の時期とは存じますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
 尚、対象者のご家庭に適宜案内文書をご送付させていただきますので、ご確認方宜しくお願いいたします。

学園スクールバス定期代4月分以降の返金について

スクールバス利用生徒の保護者各位

 5月7日付でご案内させていただきました標記定期代返金の件ですが、4月分と5月分を合わせて、5月末に返金させていただきたいと
考えております。
 対象者のご家庭には案内文書をご送付させていただきますので、ご確認方宜しくお願いいたします。

「第1回Nichidaiサイエンスカフェ」のご案内(第2弾)

ファイル 1278-1.jpg
 「第1回Nichidaiサイエンスカフェ」が、5月27日(水)14:30~開催されます。

 今回のゲストは“現代の南方熊楠”とも呼ばれる菌類学者の細矢剛さん。
 細矢さんは,2019~2020年度NHK高校講座「生物基礎」の冒頭にゲスト講師として登場する,名実ともに日本を代表する研究者のお一人です。

 カフェに参加されるみなさんは,あらかじめNHK高校講座「生物基礎」の第1回を視聴しておくことをおすすめします。

NHK高校講座「生物基礎」第1回

 なお,当日は細矢さんによる「ミニ講演会」のほか,「細矢さんへの質問コーナー」も設けています。
 当日案内する「質問フォーム」を通じて質問を送ってくれた生徒さんには,抽選で「細矢さんのサイン入りご著書」のプレゼントもありますので,どうぞお楽しみに!

  • -----------------------------------------------------------

 “現代の南方熊楠が日大に!?”「菌類から学ぶ生物多様性の意義」

 「みんな違ってみんないい」と言うように,人間には十人十色の個性があります。このようにバリエーション豊かなさまを「多様性」と呼びます。生物たちの世界には,人間の世界をはるかにしのぐ豊かな多様性がみられます。
 では,なぜ生物はこれほどまでに多様なのでしょうか。生物、そして私たち人間にとって,多様性の意味とは?

 今回のサイエンスカフェでは,ゲストに細矢剛さん(国立科学博物館/NHK高校講座生物基礎ゲスト講師)をお招きし,生物にとって,そして人間にとって多様性の意義とは何なのかを考えていきます。

詳細はこちらをご確認ください。

参加申込はこちら(生徒のみなさんも申込が必要です)

お問い合わせ:(札幌日本大学高等学校 担当:村山一将)
TEL:011-375-2611
hidenobu.murayama@sapporonichidai.ed.jp

本校のオンライン授業の様子が新聞に掲載されました。

本校のリモート教育(双方向型オンライン授業)の様子が北海道新聞に掲載されました。校長先生が授業している様子が映っています。
ファイル 1277-1.jpg
北海道新聞社許諾 D2005-2105-00022413

学校長からのメッセージ(第2弾)です。

学校長から生徒・保護者の皆様へのメッセージです。
ご覧ください。

ファイル 1276-1.pdf

【中高】 5月25日の週の時間割について

 来週(5月25日~5月29日)の時間割について、下記のリンクよりご確認下さい。
 なお、5月25日(月)と5月28日(木)は6時間オンライン授業となっておりますので、お間違いのないようにしてください。
 また、現在のところ6月1日より学校再開を予定していることから生徒の準備や休養をふまえて、前回お伝えしたとおり5月30日のオンライン授業は休講といたします。

5月25日から5月29日の時間割

「第1回Nichidaiサイエンスカフェ」のご案内

ファイル 1275-1.jpg
 休校中の特別企画として,「第1回Nichidaiサイエンスカフェ」を次のとおり実施します。
 オンライン(ZOOM/YouTube Live)での開催です。ぜひご参加ください!

 “現代の南方熊楠が日大に!?”「菌類から学ぶ生物多様性の意義」

 「みんな違ってみんないい」と言うように,人間には十人十色の個性があります。このようにバリエーション豊かなさまを「多様性」と呼びます。生物たちの世界には,人間の世界をはるかにしのぐ豊かな多様性がみられます。
 では,なぜ生物はこれほどまでに多様なのでしょうか。生物、そして私たち人間にとって,多様性の意味とは?

 今回のサイエンスカフェでは,ゲストに細矢剛さん(国立科学博物館/NHK高校講座生物基礎ゲスト講師)をお招きし,生物にとって,そして人間にとって多様性の意義とは何なのかを考えていきます。

詳細はこちらをご確認ください。

参加申込はこちら(生徒のみなさんも申込が必要です)

お問い合わせ:(札幌日本大学高等学校 担当:村山)
TEL:011-375-2611
hidenobu.murayama@sapporonichidai.ed.jp

【高3】 高校3年生対象 オンライン講習について

高校3年生対象にオンライン講習を下記の通り行います。

【日時】
日程:5月22日・5月26日・5月27日・5月29日
前半:14:00~15:00
後半:15:30~16:30

【受講方法】
申込みはありません。自由参加になります。
講習開始5分前になりましたら、「オンライン授業一覧」ページより、入室して下さい。
また、教科によっては講習プリントが「オンライン授業一覧」ページにありますので、事前に確認してください。

詳細は下記のリンクより確認して下さい。

オンライン講習の案内

【中高】 5月21日(木)以降のオンライン授業について

 前回のご連絡では5月21日(木)より6時間のオンライン授業を予定しておりましたが、生徒のオンライン授業による身体的な負担や精神的な疲労を考慮し、下記の通り実施することと致します。
 また、5月30日は授業日となっておりましたが、現在のところ6月1日より学校再開を予定していることから、生徒の準備や休養をふまえて5月30日はオンライン授業は休講といたします。

5月21日(木) 4時間オンライン授業 終りのSHR:13:00
5月22日(金) 4時間オンライン授業 終りのSHR:13:00
5月25日(月) 6時間オンライン授業 終りのSHR:15:25
5月26日(火) 4時間オンライン授業 終りのSHR:13:00
5月27日(水) 4時間オンライン授業 終りのSHR:13:00
5月28日(木) 6時間オンライン授業 終りのSHR:15:25
5月29日(金) 4時間オンライン授業 終りのSHR:13:00
5月30日(土) オンライン授業は休講

【時制について】
現在、1時間目8時50分開始としておりますが、通信障害やZoomリンクの不具合から1時間目開始に間に合わないクラスが発生していること、職員の朝の打合せ時間が確保できないことを考慮し、5月21日より下記のように時制を変更いたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
(5月21日から時制)
08:35~08:45 朝のSHR(接続チェック)
09:00~09:40 1時間目
10:00~10:40 2時間目
11:00~11:40 3時間目
12:00~12:40 4時間目 13:00~ 終りのSHR(4時間授業のとき)
12:40~13:25 昼食・昼休み
13:25~14:05 5時間目
14:25~15:05 6時間目 15:25~ 終りのSHR(6時間授業のとき)

【時間割について】
5月21日・5月22日の時間割を下記に添付します。ご確認下さい。
また、来週(5月25日~)の時間割については5月21日に発信予定です。

5月21・22日の時間割

【前期中間考査について】
 6月3日~6月5日に予定しておりました前期中間考査について、臨時休校により十分な授業時間を確保することが困難であることから中止いたします。評価につきましては、臨時休校期間の課題、オンライン授業の取り組みや学校再開後の学習活動及び前期期末考査により適切に評価いたしますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

【その他】
Zoomの不具合があった場合に試してもらいたいことを、オンライン授業一覧のページに載せましたので参考にして下さい。

オンライン授業一覧

保健だよりを下記に掲載します。ご確認下さい。

保健便り

第1回 Nichidai ビブリオバトルが開催されました。

ファイル 1271-3.jpgファイル 1271-2.jpgファイル 1271-1.jpg

2020年5月13日(水)13時30分から,中高一貫校舎・高校校舎合同の『第1回 Nichidaiビブリオバトル』が開催され,中学1年生2名,中学3年生1名,高校1年生1名,高校2年生1名,高校3年生5名の10名と,観覧者を合わせて50名で大きな賑わいを見せました。

出場者と観覧者が投票を行い,中学1年生の女子生徒が見事優勝,高校1年生の女子生徒と高校3年生の男子生徒が同率2位となりました。

校長先生からの賞状と記念品が届くのを楽しみに待っていて下さい。

ページの先頭へ