札幌日大中・高2020入学案内
9/24

楽しい授業でレベルアップ中学1年 渡辺 理紗子さん札幌日本大学中学校の授業は、「ただ聞く授業」とは違います。英語の発音や理科の実験、幾何ではとあるキャラクターを例にしたり、歴史では金印のスタンプを押してみたりと、盛りだくさんの楽しい授業がたくさんあります。授業でわからなかった所は、放課後講習で先生に質問でき、その日のうちに解決することが可能です。理科が面白くて毎回楽しみ中学1年 加藤 百音さん私が面白いと思う教科は、理科です。その理由の一つは、実験が多いことです。疑問に思ったことや、わからないことが自分の目の前で解決することができます。もう一つは先生の説明がとてもわかりやすく、すんなり理解できることです。これから実験が増え、さらに理科が好きになっていくと思います。これからの授業がますます楽しみです。魅力的な授業にワクワク中学1年 佐藤 友結さん私が特に楽しいと思っているのは国語です。教科書の文章を題材にした文章読解や記述の練習、問題集を使った問題演習など、様々な方法で授業が行われます。また月に一度、時事問題を題材にした「今解き教室」という問題集を使って問題演習を行います。新聞記事を題材に、現代社会が抱える問題についてとても興味深く学んでいます。    Sapporo Nihon University Junior & Senior High School Prospectus 2020   8新しい大学入試問題は、正解のない課題と言われています。本校では、普段の授業やレポート課題に加え、行事や体験、発表も大切な学習の場としています。自ら主体的に考え、調査やフィールドワークを行い発表する課題研究や、仲間との討論やグループ・ワークを通して自分の意見を相手に伝えるプレゼンテーションの機会を数多く提供することで、知識の活用力である「思考力・判断力・表現力」や「主体性・多様性・協働性」を養います。志望大学・学部の選定にあたっては、生徒本人が自分の将来を見据えて必要な情報を自ら集め、主体的に考えて判断することが大切です、本校では進路指導部を設けて、そのためのキャリア支援を行っています。個別学習指導進学ガイダンス大学入試情報の提供キャリアガイダンス全国模擬試験進路相談中学3年生以上を対象として、社会の第一線で活躍している社会人を招き興味深いエピソードを交えながら仕事の内容や意義について説明します。その職業に就くために必要な準備や心構えに関するアドバイスを受けることができます。指定校制度による推薦、校長推薦、AO入試のほか、大学の公開授業やオープンキャンパス開催などの最新情報を提供します。正規のカリキュラムとは別に、授業進度に合わせて教科担任が呼びかけて行う勉強会や、生徒が自ら先生を訪ねて受ける学習指導が随時行われています。高校3年生が大学入試対策として受講する機会が多くみられます。大学に在学中の卒業生を招き、合格体験と大学生活について紹介してもらいます。東京大学をはじめ、進学希望者の多い国内の大学が中心ですが、海外の大学から招く場合もあります。志望大学への合格のための実戦力を養成するため、高校生を対象に模擬試験を実施しています。全国の受験生との比較ができると同時に、自分の強化すべき課題を知ることができます。担当の教師が進路選択や学習に関する相談を受け付けています。生徒自身が納得できる進路を見つけ、志望の大学・学部に進学できることは、すべての学校関係者にとって大きな喜びです。新大学入試対策大学合格実績(3ヵ年抜粋)大学進学に向けて 国公立大学※( )内は医学部医学科大学名2017年入試2018年入試2019年入試大学名2017年入試2018年入試2019年入試北海道大学10(1)16(1)9京都大学100北海道教育大学1313 10東北大学1 1 0小樽商科大学5 76筑波大学402旭川医科大学0 1(1)1(1)お茶の水女子大学00 1札幌医科大学2 7(4)3(2)東京工業大学0 11東京大学1 1 0横浜国立大学0 12 私立大学※( )内は医学部大学名2017年入試2018年入試2019年入試大学名2017年入試2018年入試2019年入試早稲田大学2 8 3中央大学71410慶應義塾大学0 3 1青山学院大学112上智大学1 1 0東京理科大学3135明治大学4 4 5岩手医科大学03(2)0立教大学0 3 1金沢医科大学1(1)1(1)0法政大学3912藤田保険衛生大学1(1)0 0

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る