札幌日大中学校・高等学校2019入学案内
13/24

英語プレゼンテーションスキル・レッスンプログラム英語サマーキャンプ留学生と活動するフィールドワークプログラムアメリカ文化体験型英語プログラム“リテラシー・プロ・ライブラリー“プログラム(デジタル洋書システム)英語でのディベート(討論)、プレゼンテーション(発表)など、スピーチのテクニックを身につけ、英語でのディベート大会への参加や、英語でのポスター発表やプレゼンテーションを行う大会への参加も見据えたレッスンを行ないます。中学1年生は、夏期休業期間に2泊3日の「英語サマーキャンプ」を実施します。キャンプ期間には英語圏の国籍の異なる講師を招き、学校では体験できない英語を学びます。中学2年生は、英国文化の体験施設「ブリティシュヒルズ」(福島県)に4泊5日で参加します(希望者のみ)。公用語も通貨も英国式の体験型滞在研修で、本場の英国を体験します。中学3年の研修旅行では、京都大学・同志社大学に在籍している留学生と共に、京都で日本文化研修を共同で実施したり、広島では原爆資料館・公園を訪れる外国からの観光客に「平和活動インタビュー」を行うことで、英語コミュニケーションの充実を図っています。また、SGHでは国際大会での英語発表、海外フィールドワーク、国際交流活動を通じて、異文化交流など積極的なコミュニケーション活動を行なっています。中学3年の研修旅行では、英語分野の一つであるOSAKA ENGLISH VILLAGEを訪問します。『世界で生きる力を身につけよう!』をテーマに、アメリカに旅行に来たかのような空間で自然に英語に触れられる、英語を楽しみながら学ぶ体験型英語教育に参加。レストラン・エアライン・銀行・テレビ局・ハリウッドなど、23のシチュエーションルームから体験したい部屋を選び、ネイティブ英語講師とともに、それぞれの場面でよく使用される英単語や英語表現を学び、実社会で活用できる英語コミュニケーションにチャレンジします。スカラスティック社(アメリカ版ハリーポッターを出版しているアメリカ最大手の教育出版社)が提供する「リテラシー・プロ・ライブラリー」(デジタル教材)を取り入れています。このライブラリーでは、洋書約800タイトルが収められ、多読・多聴を完全バックアップし、自学自習のシステムとして活用が可能です。様々なジャンルの洋書を『英文の難易度と生徒の英文を読む力(レクサイル)』を示し、読みたい本を選択できます。パソコン、スマートホンを利用して行なうことから、朗読、コメントなどが利用でき、ICT教育のソフトウェアとして活用しています。    Sapporo Nihon University Junior & Senior High School Prospectus 2019   12

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る