札幌日大中学校・高等学校2019入学案内
11/24

オーストラリア海外研修短期海外研修英国・オーストラリア・ニュージーランド・中国・韓国の中高校生と交流国際大会への積極的出場(科学・社会課題をテーマに国際舞台で発表と議論―― Global Link Singapore―― )高校2年 伊部 有稀さん「なぜ」の大切さを学んだケンブリッジ大学イースタープログラム私はケンブリッジ大学の研修で、ものの見方が変わったことと、「なぜ」が大切であるということを学びました。イギリスの料理は美味しくないとよく言われます。イギリスでは、基本的に塩や胡椒などの調味料を自分でかけることが普通だそうです。食文化に限らず、日常生活においても多くの「常識の違い」に気づくなど、様々な視点や文化の違いがあることを知ることで、自分のものの見方を変えることができました。また、「なぜ」その常識が違うのかについて考えることが、真の異文化理解だけでなく、物事の本質を知ることにつながるのだと実感しました。私はイギリスで得たことを将来、株式投資の分野に活かしたいと考えています。日本の企業はグローバル化により海外との接点が一層深まっています。国内の事情はもちろん、海外から受ける影響を考え、そのために必要な物事を複数の視点から見る力や、なぜこの企業に投資するべきかを考える術をイギリスで得ることができました。高校2年 荒井 優奈さん世界レベルで考え視野を広げるグローバルリンク・シンガポール国際大会私は、昨年の夏にシンガポールで開催されたGlobal Link Singaporeに出場しました。この大会は、アジアを中心とする世界各国の学生が一同に集まる研究課題を発表する大会で、Global Issue Linkポスターセッション部門において2位という成績を収めることができました。表彰されたことは大変名誉なことでしたが、それ以上に多くのことを学び、経験することができました。私たちは識字率の改善をテーマに研究を行い、データの収集方法など、今後に役立つことを学ぶことができました。また、世界から集まったレベルの高い学生と交流できたことはとても貴重な経験でした。研究発表では、世界の問題から自国の問題まで、多くの課題を様々な視点から発表があり、それを聞くことで自分自身の視野が広がりました。この大会への参加は自分の英語力や積極性を見直すいい機会となったことと、様々な視点から物事を考えることの経験ができ、その後のSGHや課外活動におけるいい糧となりました。高校1年生になると、全員でオーストラリア研修を行います。ホームステイ、ファームステイなどを通じて、オーストラリアの文化を学び、英語コミュニケーションの向上を図ります。また、姉妹校関係の学校を訪問し、授業に参加したリ、研究交流、文化交流を体験します。生徒による自主研修では、積極的にアポイントを取り観光地、大学を訪問しています。希望者を対象に、英国・オーストラリア・ニュージーランド・中国・韓国などの提携・交流活動に親密な関係のある学校を訪問し、研修を行なっています。短期留学では、ホームステイをしながら、留学先の学校で英語のレッスンやさまざまなアクティビティ等を体験し異文化を学びます。夏・春には、日本大学附属高校が参加する「ケンブリッジ大学英語研修」にも参加しています。アジア地域における中高生のアイデアコンテスト "Global Link Singapore"。アジア地域を中心とする世界各国の中高生が、科学や国際課題に関する考えや研究成果を、英語を使って国際舞台で発表します。 プレゼンテーションやディスカッションを通じて、世界の中高生や研究者・専門家との交流が生まれます。また、科学・技術に関する研究活動やアイデア、環境や経済など社会課題に関する研究や、解決のためのアイデア・提言 を様々な国からの参加者が持ち寄り、発表や意見交換を行います。    Sapporo Nihon University Junior & Senior High School Prospectus 2019   10

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る