学園ホーム高等学校ホーム > その他の内容 > 寄附金募集のお願い

寄附金募集のお願い

趣意 寄附金募集要項

寄附金募集の趣意

謹啓 皆様には平素より本学園の教育活動に対し、ご理解とご協力を賜り、衷心より御礼を申し上げます。

 さて、このたび本学園の札幌日本大学高等学校は、昭和62年の開校から30周年を迎え、併せて札幌日本大学中学校も平成15年の開校から14年を迎えることになりました。これもひとえに関係各位の心温まるご支援・ご指導の賜物であり、深く感謝申し上げる次第でございます。

 しかしながら、特に高等学校における30年という長い歴史の中、教育施設・設備の老朽化は進行しており、現状を踏まえた、中・長期スパンでの対応策に苦慮しているところでございます。教育環境・体制の充実に対する財源確保は、学園の自助努力によるところはもちろんですが、限りもございます。

 つきましては、この30年という節目の時期に高等学校、中学校の教育施設・設備の改修及び充実を図るとともに、合わせて生徒の学力向上を目指した教育内容の充実を図るため、広く皆様方のご寄附を賜りたいと存じます。

 本学園は近年、教育方針であります文武両道を強く推進してきた結果、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)及びSGH(スーパーグローバルハイスクール)の文部科学省ダブル指定、東大・京大、医学部医学科を始めとした難関大学に対する進学者の増加、バスケットボール部、陸上部、剣道部、スキー部、テニス部、柔道部、吹奏楽局、放送局等の全国大会出場、野球部、サッカー部等の道内トップレベルでの活躍等、輝かしい実績を残しております。

 本学園はここ5,6年入学者も増え、少しずつ評価を頂いているところではございますが、これに満足することなく、広く地域社会に対する奉仕と活動を通して連携・貢献を果たし、皆様から愛される学園作りに邁進するため、理事長を始め、役員・校長・教職員一同、一層の努力を続けて参ります。

 本寄附金により、本学園の教育機関としての更なる発展を目指し、生徒一人ひとりに充実した教育環境を提供して参りたいと存じますので、何卒趣意をご理解頂き、格別のご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

謹白

寄附金募集要項

1.目的

 学校法人札幌日本大学学園 札幌日本大学高等学校、中学校における教育環境、教育活動に資するため

2.使途

 学校法人札幌日本大学学園 札幌日本大学高等学校、中学校における教育施設・設備の改修及び充実、並びに教育活動の経費に充てます。

3.募集時期

 平成28年11月1日~平成31年3月31日

4.募集対象

 個人及び法人

5.金額

 個人の方は一口5,000円、法人の方は一口10,000円で、口数は任意です。

6. お申込み方法

  • 直接本学園に来られる方は、事務局に寄附金をお持ち頂き、その場で申込書に必要事項をご記入願います。
  • 上記以外の方は、申込書を下記よりダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、本学園事務局宛にFAXまたはご郵送頂くか、下記メール申込みにて必要事項をご記入の上、送信頂くかでお願いいたします。
  • 申込書ご送付後またはメール送信後、下記口座へ寄附金をお振込み願います。
    手数料はご本人負担となりますが、ご了承願います。
申込書 メール申込み
銀 行 名
支 店 名
北海道銀行新さっぽろ支店
口座種別 普通
口座番号 1496284
口座名義 学校法人札幌日本大学学園事務局〔ガク)サッポロニホンダイガクガクエンジムキョク〕

7. 受領証明書等の発行

 本学園でご入金の確認がとれ次第、「寄附金受領証明書」とともに「特定公益増進法人であることの証明書(写)」を後ほどご郵送いたします。

8. 寄附金に対する税法上の優遇措置

 札幌日本大学学園は文部科学省より寄附金募集について特定公益増進法人の証明書の交付を受けています。本学園に寄附を頂きましたら、以下の基準により個人及び法人に対し、税法上の優遇措置を受けることが出来ます。

個人の場合

《所得税》
 寄附金額が年間2千円を超える場合、その超えた金額が当該年の所得金額から控除されます。
 ただし、寄付金の合計額は所得金額の40%が限度です。

◆【例】寄附金控除(所得控除) 10,000円 - 2,000円 = 8,000円

《住民税》
 寄附金を支払った翌年1月1日現在お住まいの自治体(条例指定されている自治体)において、上記所得税減税のほか、住民税が減税されます。なお、詳しい内容につきましては、各市区町村にお問い合わせ願います。

◆【例】寄附金控除(住民税控除) ( 10,000円 - 2,000円) × (4%+6%) = 800円

 上記所得税減税及び住民税減税各措置につきましては、学園発行の「寄附金受領証明書」及び「特定公益増進法人であることの証明書(写)」をお持ち頂き、所轄税務署にて確定申告を行ってください。

法人の場合

《法人税》
 この寄附金は特定公益増進法人に対する寄附金(特定寄附金)として、一般寄附金の損金算入限度額と別枠で、優先して損金算入することができます。損金算入は本学園発行の「寄附金受領証明書」及び「特定公益増進法人であることの証明書(写)」によって、以下のとおり行うことができます。

次のいずれか少ない金額が損金算入されます。 ◆ その年度に支出した特定寄附金額の合計額 ◆ 特別損金算入額

資本金等の額×当期の月数/12×3.75/1,000+所得金額×( 6.25)/( 100 ) × 1/2

※上記特定公益増進法人に対する寄附金のうち損金に算入されなかった金額は、一般の寄附金額に含めることができます。

【参考】一般寄附金の損金算入限度額 資本金等の額×当期の月数/12×2.5/1,000+所得金額×( 2.5)/( 100 ) × 1/4

お申込みフォーム

個人・法人をお選びください

氏 名※必須
区 分※必須
メールアドレス※必須
郵便番号※必須
住  所※必須
電  話※必須
FAX
寄附金額※必須 口  
【個人の方は一口5,000円、法人の方は一口10,000円で、口数は任意です。】
ページの先頭へ