学園ホーム高等学校ホーム > スクールライフ > クラブ一覧 > クラブ紹介(野球部)

クラブ紹介

野球部

主将からの一言

今年のチームスローガンは「気力」です。元気、勇気、強気、本気、自分たちの持っている気持ちを全面に出し、今まで先輩たちが成しえなかった「夏の甲子園出場」を目指し、部員全員が心を一つにして戦っていきます。

顧問からの一言

野球に対しては貪欲に取り組んでいる選手が非常に多いと思います。ただ高校生の本分は勉学ですから、野球に打ち込むように、勉強にも力を注いでほしいと思っています。また、野球も勉強も100%努力し自分の進路を切り開きたいと考えている中学生は是非本校を選択して下さい。

本校で野球と勉強をしっかりと両立させれば、必ず自分の希望とする進路と将来を実現させることができます。

活動内容

部員は各学年30名前後で、現在は約90名となっています。両翼95mの専用の野球場と室内練習場(人工芝)があり、地方の生徒のための寮も完備され施設は非常に充実しています。

練習は基本的に第一・第三土曜日は授業があるので、13時30分から、第二・第四の土曜日と日祝祭日は8時から17時ごろまで練習もしくは試合をしています。平日は月曜日がオフで火曜日から金曜日までは16時から19時30分までの全体練習、その後1時間の自主練習という形になっています。

自主練習は自主的なものですが、ほぼ全員が毎日意欲的に取り組んでいます。終了時間になっても、更に練習を続けたいと考えている選手も多数います。

定期考査などテストの結果が悪い生徒は、野球部のみの勉強会を朝7時30分から開いています。生徒はアーリーワークと呼んでいます。高校生活で甲子園に行くことも大切ですが、それ以上に自分の進路は重要です。そのためには野球だけでなく勉強もしっかりとしなければなりません。

進路に関しては3年生部員のほぼ全員が進学しています。半分は日本大学に進学し、スポーツ推薦で道外の私立大学に進学している選手も毎年いますし、国公立大学にも合格しています。

活動・大会成績など
平成24年度
第51回春季北海道高等学校野球大会 ベスト4
第94回全国高等学校野球選手大会 南北海道大会 準優勝
第65回秋季北海道高等学校野球大会 ベスト8
平成25年度
第52回春季北海道高等学校野球大会 ベスト4
第95回全国高等学校野球選手大会 南北海道大会 出場
全道大会記録
春季:出場7回 準優勝:1回 ベスト4:4回
夏季:出場8回 準優勝:1回 ベスト4:1回
秋季:出場8回 優 勝:1回 ベスト4:1回
全国大会記録
明治神宮大会 出場1回
選抜高等学校野球大会 出場1回
クラブ一覧に戻る
ページの先頭へ