学園ホーム高等学校ホーム > お知らせ

お知らせ

【SSH】東北大学探究型「科学者の卵 養成講座」に合格

 今年4月からスタートしたスポーツ科学分野の課題研究で、東北大学が実施する「グローバルサイエンスキャンパス」事業である『探求型「科学者の卵養成講座」』(学校推薦枠)に応募し、2年SSH生徒が見事合格を果たしました。

 「グローバルサイエンスキャンパス」は、大学が、将来グローバルに活躍しうる傑出した科学技術人材を育成することを目的として、JSTの支援により大学等が、地域で卓越した意欲・能力を有する高校生等を募集・選抜し、国際的な活動を含む高度で体系的な、理数教育プログラムの開発・実施等を行う事業です。

 東北大学探究型「科学者の卵 養成講座」(学校推薦枠)は、各高校等で実施している研究課題を持ったグループ(3名まで、単名可)を対象とし、研究内容について大学教員や大学生・大学院生からサポートを受け、より高い研究レベルへと指導されるプログラムになっています。また、ほぼ毎月1回、主に土曜日に開催される東北大学で行う講座や最先端科学の講義や英語での交流活動などに参加し、あわせて研究指導も実施され、優秀な生徒は海外研修、国内、国際会議への参加の支援を受けることができます。

 現在進めている課題研究が、学会発表できるような高い研究レベルへと発展するように幅広く多くのことを学びながら、これまで以上に粘り強く努力を積み重ねていってほしいと思います。

【SSH】3年生徒研究発表会(英語口頭発表)を実施しました

ファイル 1001-1.jpgファイル 1001-2.jpgファイル 1001-3.jpg
 7月21日(土)、SSH活動3年間の課題研究活動のまとめである英語口頭発表会が行われました。この発表会は、1年生の後期から取り組んできた課題研究について、英語でプレゼンテーションするというものです。この発表会のために、3年生は英語教諭の指導・助言を得ながら研究内容について発表スライドを作成するなど多くの準備をしてきました。また、当日に備えて発表練習を何度も行いました。その成果もあり、当日は13班すべてが発表と質疑応答を立派に終えることができました。
 発表会の最後には生徒代表挨拶として10組の横山君が、3年間の課題研究活動を振り返りながら、発表に関わった方々にお礼を述べ素晴らしい発表会になりました。
 また、発表テーマは以下の13テーマとなります。

1. Influence by talking about the hands that will be presented first with a janken
2. Autonomous control of vechicle type robot
3. Strategy to win in Othello
~To find the best movement of all the movements~
4. Making of a scavenger robot
5. Material experiment of mortar
6. How to extract caffeine
7. Design the Rain-gauge by Sound of rain
8. Nopporo Hill under Sapporo Nichidai High School building
~Discuss palaeoenvironment by pollen analyzing~
9. The effect of the depth of water on the motion of fluid.
~The westerly wave model experiment~
10. The phenomenon of worker ants laying eggs
11. Relationship between Meteorological Elements and the RGB Value of the Sun
12. The relationship between Magnetic Force and Distance
13. Motion of a Spherical Neodymium Magnet Falling through a Metal Pipe

【野球部】第100回全国高等学校野球選手権記念大会南・北海道大会準決勝

ファイル 999-1.jpg ファイル 999-2.jpg ファイル 999-3.jpg
ファイル 999-4.jpg ファイル 999-5.jpg ファイル 999-6.jpg
 7月21日(土)、第100回全国高等学校野球選手権記念大会南・北海道大会の準決勝が行われ、本校は北照高校と対戦し、惜しくも敗退しました。
 試合結果は以下の通りです。

準決勝 札幌日大  2 - 6 北照

【野球部】準決勝へ進出 第100回全国高等学校野球選手権記念大会南・北海道大会

ファイル 997-1.jpg ファイル 997-2.jpg ファイル 997-3.jpg
ファイル 997-4.jpg ファイル 997-5.jpg ファイル 997-6.jpg
 7月19日(木)、第100回全国高等学校野球選手権記念大会南・北海道大会の2回戦が行われ、北星大付属高校に勝利し、準決勝進出が決定しました。準決勝は7月21日(土)13:00から円山球場で行われます。
 試合結果は以下の通りです。

1回戦 札幌日大  10 - 0 函館ラ・サール(7回コールド)
2回戦 札幌日大  10 - 3 北星大付属  (8回コールド)

【柔道部】3名の選手が入賞 平成30年度第73回国民体育大会柔道競技北海道予選会

ファイル 996-1.jpg
 7月15日(日)釧路湿原の風アリーナにて、国民体育大会柔道競技北海道予選会が開催されました。
 本校からは、3名の選手が女子個人戦において入賞しました。成績は以下のとおりです。

63kg級  優 勝  原口  茜さん (3年)
78kg級  第3位  福士 明里さん (3年)
78kg級  第3位  成田 茉由さん (3年)

※優勝した原口さんは、10月に福井県で行われる国民体育大会に北海道代表として団体戦に出場します。

第1回学校説明会(生徒・保護者対象)が行われました

ファイル 995-1.jpg ファイル 995-2.jpg ファイル 995-3.jpg
ファイル 995-4.jpg ファイル 995-5.jpg ファイル 995-6.jpg
ファイル 995-7.jpg ファイル 995-8.jpg ファイル 995-9.jpg
 7月14日(土)第1回学校説明会が行われました。中学生と保護者の方を対象に多数ご来校いただき、本校の特色・教育内容・来年度の入試等について説明を行いました。ご来校いただいた方々からのアンケートには、「学校のイメージがよく伝わり、進学選択の大切さを改めて知ることができました。」「札幌日大高校を私立の第一希望にしています。とてもいい学校だなとますます感じました。」「数学の授業を体験しました。わかりやすく聞きやすく面白かったです。」「交通費や大学進学までの考え方、自分のランクと比較したコース選択、まだ知らないことがたくさんあったので、これからの勉強を熱心に慎重に取り組みます。」「制服も良く、幅広い学習指導だと思いました。」「SSH・SGHの規模が大きく驚いた。」「可能性が広がる学校のイメージとても良かったです。」「茶道部の生徒さんの対応がすばらしかったです。」「雰囲気が良くて楽しかったです。」「各部活の体験や展示を通して日大の特色がよく知れてよかったです。」「SGH・SSHについて興味がわきました。」「吹奏楽部の演奏に感動しました。」などの感想が多数ありました。
爽やかな晴天に恵まれ、多くの方々にご来校いただき誠にありがとうございました。

学校説明会 内容

学校説明会(本校の特色、教育内容、目指す人材育成像、プレミアSコースの説明、学習指導、進路状況、来年度の入試の説明など)、◆特別講演◆『トップ高合格者に求められる条件』、模擬授業(国語・数学・英語)、個別相談(プレミアS・特進・総合進学コース)、校内見学ツアー、学校紹介パネル等の展示(クラブ・教科・壁新聞・SSH・SGH他)、化学・物理実験及びSSH課題研究発表、SGH活動の説明、吹奏楽局演奏、部活動紹介・部活動見学会(①男子バスケットボール部②剣道部③テニス部④卓球部⑤吹奏楽局⑥放送局)、食堂利用など

今後の学校説明会

・第2回  9月16日(日)
・第3回 11月17日(土)

※いずれも、受付9:00~ 説明10:00~

地区別学校説明会

10月21日(日) 10:00~12:00  場所:ちえりあ(札幌市生涯学習センター)
※受付9:30~

個別相談会

第1回 9月1日(土)
第2回 9月15日(土)
第3回 9月29日(土)
第4回 10月6日(土)
第5回 10月13日(土)
第6回 11月10日(土)
第7回 12月1日(土) 

※いずれも9:00~16:00
※事前予約をお願いします。上記以外でも対応できますのでお問い合わせ下さい。
  連絡先:札幌日本大学高等学校 広報募集本部 Tel:011-375-2611

【水泳部】第71回北海道高等学校選手権水泳競技大会

 7月7日(土)、8日(日)の二日間、野幌総合運動公園体育館プールにおいて第71回北海道高等学校選手権水泳競技大会が開催され、本校からは2名の選手が出場しました。
 インターハイ出場とはなりませんでしたが、今後のさらなる活躍を期待しています。

男子

100m・200m自由形 桃井 謙太朗 君(2年)
100m・200m平泳ぎ 角田 知弥 君(2年)

【柔道部】4名が入賞 平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会北海道予選

ファイル 993-1.jpg
7月8日(日)千歳市開基記念総合武道館にて、平成30年度全日本ジュニア柔道選手権大会北海道予選が開催されました。本校からは、4名の選手が女子個人戦において入賞しました。
成績は以下のとおりです。

女子個人戦

78kg級  優 勝  福士 明里さん (3年)
63kg級  優 勝  原口  茜さん (3年)
70kg級  第3位  成田 茉由さん (3年)
70kg級  第3位  松倉 瑚子さん (1年)

優勝した2名は、9月8(土)~9日(日)に埼玉県にて行われる、全日本ジュニア柔道体重別選手権大会の出場権を獲得しました。

【剣道部】全日本女子選手権出場決定。平成30年度北海道女子剣道選手権大会兼第57回全日本剣道選手権大会最終予選

ファイル 992-1.jpg ファイル 992-2.jpg
7月7日(土)平成30年度北海道女子剣道選手権大会兼第57回全日本剣道選手権大会最終予選が札幌市南区体育館で行われ、濱田裕佳さん(3年)が優勝、尾張陽菜さん(3年)が準優勝という結果でした。高校生としては14年振りの優勝を果たし、9月23日(日)長野県ホワイトリング長野市真島総合スポーツアリーナで行われる第57回全日本女子剣道選手権大会に出場します。

第32回桜虹祭(学校祭)が行われました

ファイル 991-1.jpg ファイル 991-2.jpg ファイル 991-3.jpg
ファイル 991-4.jpg ファイル 991-5.jpg ファイル 991-6.jpg
ファイル 991-7.jpg ファイル 991-8.jpg ファイル 991-9.jpg
 7月7日(土)・8日(日)の二日間に渡り、第32回桜虹祭が盛大に行われました。
 「向日葵」というテーマのもと、クラスごとに縁日(内・外)部門、食堂部門、喫茶部門、アトラクション部門、ステージ部門に分かれ、事前準備から当日の活動まで積極的に協力して行い、素晴らしいものを完成させることができました。また、千葉日大一高による付属校交流もあり、千葉の名産品などの販売もありました。
 生徒会や実行委員の入念な準備もあり、一人一人が輝く、思い出深い桜虹祭となりました。
 8日の一般公開日は、雨模様の予報が外れ、晴天で清々しい天候となり、1,300名を超える多くの方にお越しいただきました。心より御礼申し上げます。

今年の桜虹祭テーマ

向日葵(ひまわり)
ファイル 991-10.jpg

テーマへの思い
 向日葵は夏の象徴となる花であり太陽に向かって咲くことから、一人一人が目標や夢に向かって努力することで、最終目標である「桜虹祭の成功」に向けて一丸となろうという願いが込められていました。

【SSH】第12回アジアサイエンスキャンプ2018 派遣員内定(再掲)

 8月3日(金)から9日(木)まで、インドネシアのマナドで開催される第12回アジアサイエンスキャンプ(ASC) 2018の高校生派遣員20名に、本校2年SSH生徒である宮本悠史君が選ばれました。
 ASCは、ノーベル賞受賞者の小柴昌俊東京大学特別栄誉教授とYuan T. Lee 元台湾中央研究院長の提唱により始まったもので、アジアの様々な国や地域から集まった高校生や大学生が合宿し、卓越した研究者の考え方に触れ、向学心を高め、視野を広げることを狙いとしています。ノーベル賞学者や世界トップレベルの研究者による講演、講演者がリードするディスカッションセッション、他の国の参加者との協働によるポスタープレゼンテーションなど、普段の生活では得られない様々な経験ができます。
 ASC参加を通じて、共に参加となった生徒達と共にアジアのリーダーとして活躍できる人材を目指して欲しいと思います。

【中国語同好会】最優秀賞など受賞 世界中高生中国語スピーチコンテスト北海道予選大会

ファイル 988-1.jpg ファイル 988-2.jpg ファイル 988-3.jpg
ファイル 988-4.jpg ファイル 988-5.jpg ファイル 988-6.jpg
 6月30日(土)札幌大学孔子学院において、第11回「漢語橋」世界中高生中国語スピーチコンテスト北海道予選大会が開催され、参加4名中3名が入賞しました。

朗読の部

最優秀賞 林 諒芽 君(2年) ※第1位
優秀賞  佐藤 璃花子 さん(2年) ※第2位

暗唱の部

努力賞  平田 裕子 さん(2年)

 今大会は、暗唱の部で第1位のみ全国大会への参加資格があり、惜しくもその機会を逃しましたが、今後のさらなる生徒の活躍が期待されます。

【バドミントン部】女子シングルス2名が入賞 北海道選手権大会札幌地区予選会

 6月23日(土)24日(日)に『平成30年度北海道選手権大会札幌地区予選会』が開催され、本校からシングルス6名、ダブルス4ペアが出場し、2名の選手がシングルスでベスト16に入賞致しました。

女子

坂本彩名 さん(2年)
 1回戦 なし
 2回戦 対 札幌啓成 2-0 ( 15-13○/15-7○) 勝利
 3回戦 対 北海 2-1(18-21×/22-20○/21-15○) 勝利
 4回戦 対 とわの森 0-2 (5-21×/ 6-21×) 敗戦

桑原沙月 さん(1年)
 1回戦 対 恵庭北 2-1(15-12○/10-15×/15-12○) 勝利
 2回戦 対 野幌 2-0(15-9○/15-6○) 勝利
 3回戦 対 札幌第一 2-0(21-13○/21-15○) 勝利
 4回戦 対 とわの森 0-2(4-21×/6-21×) 敗戦

北広島30kmロードレース2018 ボランティアスタッフとして参加しました

ファイル 985-1.jpg ファイル 985-2.jpg ファイル 985-3.jpg
ファイル 985-4.jpg ファイル 985-5.jpg ファイル 985-6.jpg
 6月24日(日)北広島30kmロードレース2018に、ボランティアスタッフとして本校陸上部とJRC、一貫ボランティア部が参加しました。今年は天気にも恵まれ、給水所でランナーへ元気よく声援を送りました。

高校進学セミナーが行われ、170名のご来場をいただきました

ファイル 984-1.jpg ファイル 984-2.jpg ファイル 984-3.jpg
 6月24日(日)高校進学セミナー(生徒・保護者対象)が行われ、170名の方々にご来場いただきました。北海道学力コンクール(道コン)を主催する株式会社進学舎より講師をお招きして、セミナーⅠでは、講演『高校選び、今知っておきたいこと』が行われ、高校選びの考え方や、昨年度の道内受験情報などお話いただきました。
 セミナーⅡでは、『札幌日本大学高等学校の概要・特徴について』、セミナーⅢでは、『札幌日本大学高等学校の教育内容について』の説明をさせていただきました。
 また、放送局が制作した学校紹介ビデオ放映、吹奏楽局によるアンサンブルミニコンサートが行われました。大変多くの方々に足をお運びいただき、心より感謝申し上げます。

ページの先頭へ