学園ホーム高等学校ホーム > お知らせ

お知らせ

全国No.1 トビタテ!留学JAPAN に 15名が選出されました。

ファイル 1148-1.pdf

 官民協働海外留学支援制度、通称「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム(高校生コース)」とは、生徒が主体的に計画した留学計画または生徒の留学目的を達成する計画で、在籍高等学校が学校教育活動の一環として認める留学計画に対し、返済不要の奨学金などを通じた支援を行う制度です。
 高校生は今回第5期の募集となりますが、835名の採用予定枠に対し、全国から3018名の応募がありました。
 本校では第2期から生徒の参加を始め、昨年度までの4年間で合計20名の採用者が出ました。今期については校内選考を経て申請した生徒達のうち15名が採用となりました。
 今回の申請における本校の採用者数 15名 は全国最多となりました。1つの学校から10名以上の採用者が出たのは本校を含め、全国で4校のみです。
 海外へ飛び立つ生徒たちの頑張りを期待しています。

ページの先頭へ