学園ホーム高等学校ホーム > 事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ

冬期(11月~)スクールバスの申込受付について

10月9日(火)より、冬期バス利用申込の受付を開始致します。
冬期(11月~)よりバス利用を検討している生徒は、事務局までお問合わせ願います。

◆申し込みについて
申込用紙に必要事項をご記入のうえ、保護者印を押印し、平日は午後5時まで、土曜日は午後1時まで、事務局窓口に申し込んで下さい。
※今回の募集は、初めて、スクールバスの申込を検討している生徒が対象です。現在、スクールバスを利用している生徒は、対象ではありませんのでご注意願います。

◆申し込み期間について
平成30年10月9日(火)~平成30年10月23日(火)まで随時受付致します。

◆定期券の受け渡しについて
 バスの申し込みをした生徒は、10月29日(月)からの放課後に事務局窓口にて、冬期バス定期券をお渡し致します。
 受け取りの際は、「学年・組・名前」を伝え、定期券に誤りがないか、確認してから受け取って下さい。なお、定期券を受け取った当日の下校便から、スクールバスは利用可能です。

◆期間と利用料金について
バス利用期間は、途中解約がない限り、平成30年11月1日(木)~平成31年4月30日(火)までの半年契約になります。なお、バスの途中解約等の申出は、事務局までお願い致します。
利用料金
       A地区 月額 13,500円(年契約より+500円増) 
       B地区 月額 12,000円(年契約より+500円増) 
       C地区 月額  8,500円(年契約より+500円増)

※バス利用料金については、毎月引落の授業料引落口座より引き落としさせて頂きます。期日前のご入金をお願い致します。なお、初回引落予定は、11月5日(月)です。

<これから利用する生徒の皆様へお願い>
ルールやマナーを守り、安全・安心して誰もが気持ちよく利用できるようなバス利用をお願い致します。
また、乗車する際は必ず運転手への定期券呈示にご協力をお願い致します。

平成30年度 入学資金貸付定期募集のご案内

高校ご入学おめでとうございます。
さて、今年度私立高校に入学した皆さんに入学資金をお貸しする、入学資金貸付定期募集のご案内を次のとおり行います。
 入学資金の貸付制度を希望の方は、高校事務室まで、ご連絡下さい。

1.借入申込資格
入学資金の貸付を受けようとする者は、次の条件の全てに該当する者でなければなりません。
(1) 北海道内の私立高等学校(全日制)に今年度4月に入学しその学校に在学中の者
(2) 生活保護又は市町村民税非課税である世帯の子弟

2.募集人員及び貸付額等
(1) 貸付額 200,000円、もしくは各高校の入学資金(千円未満切捨)のいずれか低い額
(2) 無利子

3.募集期間 平成30年4月9日(月)~平成30年4月16日(月)まで

4.申込手続
(1) 入学資金借入申込書
(2) 収入に関する証明書(①又は②のいずれか)
①生活保護受給証明書
(市町村長(福祉事務所長含)の発行する証明年月日が平成30年3月以降のもの)
②父母及びその他の家計支持者の平成29年度市町村民税非課税の証明書
(市区町村長の発行する平成29年度市町村民税証明書等)

5.学校への提出期限 平成30年4月23日(月)迄(厳守)

6.返還について
(1) 無利子
(2) 入学資金貸付を受けた年の翌年の6月から12年以内に半年賦(6月と12月)払で分割返済
   ※入学貸付金の返還例  200,000円借りた場合
   ①返還は借りた翌年(高2年~)の6月と12月の年2回払いで12年以内での分割返済
   ②1回当たりの返還額は8,300円(但し最終回は9,100円)
   ③返還方法は郵便局又は指定銀行からの口座振替での返還

職員室直通の電話番号変更について

 このたび、学園電話の老朽化更新に伴い、職員室直通電話が変更になりますのでお知らせします。

 尚、従前と変わらず、代表番号も利用できます。

【高等学校職員室直通番号】
 (廃止) 050-3777-7780
 (新番号)011-375-2614 ※平成27年1月10日より

スクールバス経路の変更について

平成20年4月より、ジェイ・アール北海道バス㈱に委託してスクールバスを運行して参りましたが、その後のスクールバス利用生徒の減少や利用地域の変化を踏まえ、経費の抑制と生徒の利便性の向上を図るため、平成23年4月より次のとおり経路の一部変更を行いますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

<1経路>
○始発停留所を、地下鉄福住駅前から地下鉄月寒中央駅前まで延長し、生徒の利便性の向上を図る。
○南旭町、厚別営業所、上野幌中央の3停留所を廃止(3経路に振替え)し、時間短縮を図る。

【1経路】
地下鉄月寒中央駅前→地下鉄福住駅前→羊ヶ丘住宅前(札幌ドーム前)→日糧パン前→月寒1条東19丁目→上北野(北野1条1丁目)→国際大学入口前→清田3条2丁目(清田団地入口)→真栄1条1丁目(真栄)→清田1条4丁目(清田区役所前)→平岡営業所前→清田高校通(平岡5条1丁目)→北野台小学校入口(北野4条5丁目)→東北野(北野6条5丁目)→北野7条5丁目→大谷地駅前通(大谷地西6丁目)→大谷地駅前中央(大谷地東5丁目)→大谷地ターミナル前→札幌日大乗降場所

<2経路>
○遠回りで利用生徒が少ない、上野幌2条1丁目~平岡高校前までの
9停留所を廃止する。

【2経路】
平岡3条6丁目(ジャスコ平岡)→平岡南小学校(日の丸団地)→真栄1条1丁目(真栄)→南真栄(真栄3条2丁目)→美しが丘3条2丁目→美しが丘3条5丁目→美しが丘3条6丁目→美しが丘3条7丁目→里塚霊園前通(美しが丘3条9丁目)→三里塚小学校入口前(里塚2条6丁目)→緑ヶ丘団地→緑ヶ丘団地北→緑ヶ丘団地入口(緑ヶ丘8丁目)→緑ヶ丘5丁目→緑ヶ丘2丁目→ライブヒルズ南→ライブヒルズ中央→東栄通→上野幌ベニ―タウン→札幌日大乗降場所

<3経路>
○遠回りになっている雇用促進住宅前~上野幌ベニ―タウンまでの
5停留所を廃止し、時間短縮を図る。
○南旭町、厚別営業所前、上野幌中央の3停留所を新設(1経路からの振替え)。

【3経路】
大谷地ターミナル前→南旭町→厚別営業所前→上野幌中央→札幌日大乗降場所

ページ移動
  • 前のページ
  • 次のページ
ページの先頭へ